最強ロマンティック占い~幸せ入れ物食いモード!~

日本人は占い好きが多い!


日本って実は占い大好き国なんです!
「占い」をイメージする時、あなたはどんな占いをイメージしますか?
タロット?血液型?手相占いですか?
今これを読む人達はこれまでに血液型占いで家族や恋人に友達と楽しんだ事があるはずです。
占いは遥か昔から世界の至る所に存在していて、日本で一般的に知られている占いは手相や易にタロット占いだと思います。
その他にはルーン文字を使った占いも昔からあり、これらの占いは特定の部族だけが行う神秘的な占いでその数も実に沢山あるのです。
また、以前は国をまとめる目的に今で言う政治家の人達が占いを重要と見ていて、今の社会では想像すら出来ない占いの歴史がそこに存在しています。
本屋さんへ行くと、血液型・動物占いと他国にはない占いの本が沢山あり、この占いの信頼度・信憑性は自分の様な一般人には分らないのですが、こうした状況は他国の人からすれば物珍しさと驚きで注目されているらしいですよ。
「バーナム効果」という心理学現象の1つがありますが、分りやすく説明するとどんな人にも当てはまっていそうな事を自分にのみ当てはまっているんだと錯覚を起こす事。
世の中にある占いの本を否定している訳ではないのですが、占いはこうした心理を上手に使っているのでは?
とも感じています。
けれど、そうだとしてもほとんどの日本人は占いの本に興味を持ち、これがメディアで取り上げられる程流行る事があるのです。
世界中どんな国よりも私達日本人程占い好きな国はないと私は感じています。

占いのジャンルが沢山あって驚きました!


当たる占い」って最近ではネットで検索すると驚く程沢山の占いジャンルがあって、成人して社会へ出てから、仲良くしている友達と学生の頃みたいに、軽い気持ちで交際中のカレの事、仕事の同僚や上司の事をみてもおうと、当たる当たらないとはしゃぎながら色々な占い師の元へ行き、相性占いをした経験はあると思います。
何気に自分が悩んでいたりする事を占い師の口から言われてしまえば、半信半疑の気持ちが一気に的中したになり、自分の事を一番に理解してくれる存在になり、ここからは何か悩み事やトラブルが起きたら、占い師の所へ今度は一人で通いだす…なんて人は結構いるんですよね。
特に何も起こらない、悩みすら無い時には占い等信じていないはずが、何か起きてしまえば占い師の元へ行きみてもらおう…そう考えるのは女性が多いと思います。
なので個人差はあると思いますが、女性達の心の中って周囲が感じている以上に繊細に作られているんだろうと思うのです。
最近は数多くの占いがあるのですが、時々詐欺行為をする占い師もいますし、ゲームみたいに遊び感覚で占える占いもあります。
ちゃんと当たる占いもあるかもしれませんが選んだ占いで違ってくると思いますが、悩み事・トラブルを持つ人達の助けになれるような存在になっている事は確実だと思います。

Copyright(c) 2014 最強ロマンティック占い~幸せ入れ物食いモード!~ All Rights Reserved.